オールブランで便秘解消&宿便退治!!




女子の永遠の悩み、便秘。

女の子は、ちょっとでも環境が変わったりするとすぐ便秘になりがち。

わさこも、友人が泊まりに来たり、どこかに旅行に行ったりするとすぐに便秘になる。

そんなわさこの頼れる便秘解消と宿便退治のアイテム、それは『オールブラン』だ!!

オールブランは宿便退治最強説。

オールブランて知ってますか?シリアルなんだけど、便秘にめちゃくちゃいい!

ある時、友人宅に泊まった翌朝、朝食として出てきたのがオールブランとの最初の出会い。

普通のシリアルと変わらない認識のわさこは、次の日の朝にびっくりする量のお通じがあった時に最初はなんで突然こんなに?とオールブランと突然の快便が結びつかないでいた。

遡って理由を考えた時に初めて「あ、あいつ(オールブラン)の仕業か!!」と気づいたのである。

しかも、食べた量よりもたくさん出た。2回くらいに分けてどさっと出たのだ。

それからと言うもの、もともと便秘薬とか使わないわさこはオールブランを家に常備しておくようになった。

そもそもオールブランは何から出来ている?

オールブランはスーパーでは普通のシリアルと同じ棚に売っている。

特定保健用食品のマークが付いていて、その意味はあんまりわからずとも何となく『健康にいいやつ』という印象は受ける。

食べてみると味はまずくない。けど、嫌いな人は食べられないかもしれない。

旦那わさおくんは「うさぎのエサみたい。匂いもそんな感じ…。」と、一度食べたきり手を付けようとはしない。

そんなオールブランは小麦の外皮から出来ているらしく、栄養価も高く、かつ食物繊維が豊富。

パッケージに表示されている情報によると、朝食をオールブランにすると成人女性に必要な食物繊維の約70%をその一食で補えるらしい。その量をレタスに換算すると約4.2個分!

さすがにねー、どんなに食い意地張ってるわさこでもレタス4.く2個は食べられないよー。

そう考えると、手軽に食物繊維も摂れて便秘にもよくて、便秘にいいってことは間接的にお肌にもよくって最高じゃないですか!

わさこ自身が身をもってオールブランの威力を体感したからね、これは是非おすすめです!

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスも大事!

食物繊維には2種類あり、オールブランに含まれるのは不溶性食物繊維。

実は不溶性食物繊維だけ摂っていても理想的な便秘解消には至らないのだ。

水溶性食物繊維とのバランスをとることも大事。

水溶性食物繊維とは名前の通り、水に溶けるタイプの食物繊維。

わかめや昆布などの海藻類、納豆、オクラ、山芋などネバネバ系の食べ物に含まれている。

血糖値の上昇を抑えたり、腸内の善玉菌を増やしたり、コレステロール値を改善してくれたりする。

そして不溶性食物繊維は水に溶けないタイプの食物繊維で野菜、ゴボウ、豆類、きのこ類に多く含まれている。

腸を刺激することで蠕動運動を促し、物理的に排便の助けをするのがこちら。

役割的には主に水溶性がソフト面、不溶性がハード面でそれぞれ効果を発揮するっていうところかな。

ただ、不溶性食物繊維ばかり摂っていても逆に便秘になってしまうこともあるらしい。

要は、不溶性食物繊維が最大限効果を発揮する為にはある程度の水分が必要。

水溶性食物繊維との理想の割合は水溶性2:不溶性1ということ。

まとめ

オールブランは不溶性食物繊維だから、たっぷりの水分と、水溶性食物繊維を併せてバランスよく摂ることで便秘解消の効果を最大限発揮できるってことだね!

番外編としてわさこは本屋に行ったり活字で便秘解消が出来たりするのだ。

本屋や活字での便秘解消についての考察はこちらを読んでね!