【 元気が出る神曲 】どんな状況でも励まされて癒される!

元気が出る神曲




 

人生の途中、誰しも何かに躓いたり、悩んだり、苦しんだりすることがあるだろう。

そんな時、素敵な曲に励まされてまた頑張ろうと勇気づけられた経験もまたあると思う。

 

今回はわさこを励ましてくれた曲を集めてみました。

今、何かに悩み、傷付き、それでも前に進もうとしている君に届きますように。

 

DREAMS COME TRUE「何度でも」…言わずと知れた有名な応援ソング。スポーツを頑張る人や、受験生、前に進もうとしているあらゆる人を元気づける圧倒的なパワーがある曲。カラオケで歌うとめちゃくちゃ元気になる。

 

ウルフルズ「ええねん」…自己肯定感が低くなっている時に聞くとスーパー元気になる曲。まずは自分を許そう。そして受け入れて愛そう。ウルフルズの懐の深さに抱かれて、安心しきって眠ればいいよ。そして前を向こう。

 

THE BLUE HEARTS「人にやさしく」…不器用なやさしさを感じる曲。カラオケで歌うことをおすすめする。「ガンバレ!!」のところを心を込めて歌えば歌う程(叫べば叫ぶほど?)、歌っている本人も聞いている人たちもパワーがチャージされる。

 

美空ひばり「川の流れのように」…ひばりさんはこの曲を通じて、どんな人生も愛おしい事を教えてくれる。山あり谷ありな人生だからこそ人は、思いやりを持つことが出来る。『雨に降られてぬかるんだ道でも、いつかはまた晴れる日が来るから』…染みるぜ。

 

美空ひばり「愛燦燦」…この曲も人間の愛おしさを歌った壮大な一曲。人は哀しく、かよわく、かわいいもの。この最後の”かわいい”にとてつもない包容力がある。このひばりさん2曲もカラオケで歌ってほしい。癒し効果絶大。

 

中島みゆき「時代」…どんな悩みや苦しみも、時が経てば癒えるんだということを教えてくれる一曲。染みてくる。強く優しい曲。

 

ケツメイシ「ライフイズビューティフル」…比較的若い世代の曲だけど、どの世代にも届くパワーと想いの強さがある。歌詞に念が入っていてぐっとくる。

 

WANIMA「ともに」…まずとにかく曲調がポジティブ満載。若いエネルギーが凝縮された一曲。歌詞ももちろんいいが、サウンド自体にエネルギーが満ち満ちていて耳から元気になっていく。

 

ゆず「虹」…神々しい曲。寄り添うでも背中を押すでもない、さあおいでと遠いところから手を差し伸べてくれているような感じ。自分の足で立ち上がる力をくれるようなパワーがある。

 

bonobos「あなたは太陽」…他の曲とは違い、励ましソングという感じではないけど、世界の美しさに目を向けた曲。愛をチャージできる。PVの美しさにも注目してほしい。

 

Yo Yo ma「バッハ」…唯一歌ではないけれど、チェロのふくよかな重低音が聞くものを癒す。がちがちに固まった心をほろほろとほぐしてくれる。

 

まだまだたくさんの曲を紹介したいところだけど、情報が膨大になると一曲一曲が薄まってしまって嫌なので今回は少数精鋭で紹介させていただきました。

全部の曲を噛みしめて聴き終えた頃には、きっと髪の毛が逆立つくらいパワーがフル充電されていること間違いなし!!!